マンガの読み方 自分流 - 極楽マンガ生活 日々満喫中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガの読み方 自分流

ストーリー読み

ストーリーだけに注目 他は目をつぶる 普通思想

良い所:ジャンルを選ばない 一度見つけてしまえば長く楽しめる
悪い所:対応作品がめったに無い


キャラクター読み

キャラクターだけに注目 他は目をつぶる やや変態思想

良い所:ヒロイン、サブキャラなど選択肢は豊富
悪い所:絵を見るだけになり物足らずグッズを渇望するようになり
     お金がかかる アニメ化されたらさらにかかる


設定読み

設定だけに注目 他は目をつぶる ほぼ変態思想

良い所:ハマってしまえば幸福度はかなり高い
悪い所:年齢的にきつい雑誌・コミックスを買わなければいけなくなる
     アニメ化されたらもう地獄






雑誌読み

雑誌の実績にだけ注目 他は目をつぶる 危険思想

良い所:買う雑誌が少なくて済む
悪い所:他の雑誌のヒット作に疎くなる

     編集方針は結構ぶれるため
     気が付くと絶対読まないようなマンガを読まされる



作者読み

作者の実績にだけ注目 他は目をつぶる 超危険思想

良い所:探す手間が無いので楽
悪い所:良くも悪くも作者を盲目的に信仰するため
     下手をするとえらい所に連れて行かれる

     作者が趣旨替えしたと気付いた時の
     裏切られた感が半端じゃない





アニメの場合

製作会社鑑賞

製作会社だけに注目 他は目をつぶる  ドM思想

良い所:傾倒してる間はとても幸福
悪い所:一度疑問を持つと歯止めが利かず
     自己嫌悪の嵐が始まる





関連記事     
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://789963.blog65.fc2.com/tb.php/82-20756754

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。